Painterの備忘録的なアレ

Painter 2018 リリース!(2017/06/28)

PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる

最近、セルシス社のペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT」を試しています。
起動後にまず、環境設定をチェックし、調整するのはどの画像系ソフトウエアでも当たり前ですが、それ以外はインストール標準状態で、とりあえず2時間で描いたものが以下です。
新規キャンバス
原寸はこの2倍の大きさです(1378*2039 pix 掲載画は50%縮小したもの)。

同じサイズで同じような系統の絵をPainterで描こうとすると、Painterの熟練度によりますが、4.5時間から5時間はかかると思います。
これは最新のバージョンであるX3であってもVer.6であっても変わらないと、個人的に思います。


では、Painterで2時間で描ける絵は? というと、こういう感じのものになります。
Painter製作物
こちらは原寸です(500*500)。

実際には作業効率やソフトウエアの熟練度、絵柄タッチへの慣れ等、複数の因子が影響しますが、感覚的に大きなズレはないかと思います。

CLIP STUDIO PAINTを使用して思ったのは、主線のある漫画絵の製作に関して、「製作過程で発生する作業部分の効率を上げる」というのをソフトウエアの開発ポリシーにしてるのかな、と思いました。
漫画絵を描くにあたってはPhotoshopよりも上で、Painterよりも数段上にあると思います。

おまけ
CLIP STUDIO PAINTで描いた画像に、色むらプラグインで色にゆらぎを出し、Photoshopの輪郭抽出フィルターで輪郭強調。
加工処理でざっくり透明水彩調にしたものがこちら。
フィルター加工
細部の手抜き感があるが、これで+30分で、効果的とみるかCGっぽいとみるか。

個人的にはPhotoshopの輪郭強調もSAIの水彩境界もCGとしての透明水彩っぽい表現であり、端的にいって「わざとらしい」感じがあるのであまり好きではない。同様にPainterのデジタル水彩の水彩境界も。
そういう記号的表現を分かった上で楽しむ等の別の意図があれば別なのだが。
Photoshopは「水彩(フィルター演算)」、Painterは「水彩(物理演算)」という感じなのかも。
水彩風表現は、個人的感覚では、「不気味の谷」に陥りやすいと思う。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
タグクラウド
Gallery
  • 新バージョンPainter 2017 発売
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • Painter2016で下書きからペン入れの方法[7/7]
  • Painter2016で下書きからペン入れの方法[7/7]
  • Painter6以前の旧水彩
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その2)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる
  • Painter12のサンプル作品14
  • Painter12のサンプル作品13
  • PainterX3の試用版を試してみた
  • Painter12のサンプル作品12
  • Painter12のサンプル作品10
  • Painter12のサンプル作品9
  • Painter12のサンプル作品8
  • Painter12のサンプル作品7
  • Painter12のサンプル作品6
  • Painter12のサンプル作品5
  • Painter12のサンプル作品4
Amazon.co.jp

コーレル Painter 2017
コーレル Painter 2017
▲最新バージョン16
(2016/9/2 発売)

コーレル Painter 2017 アップグレード版
コーレル Painter 2017 アップグレード版
過去のフルバージョンユーザーが購入可能なパッケージ。

コーレル Painter 2017 特別優待版
コーレル Painter 2017 特別優待版
▲PainterEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。

コーレル Painter 2017 アカデミック版
コーレル Painter 2017 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら

Corel Painter 2017 [ダウンロード]
Corel Painter 2017 [ダウンロード]
▲amazonでのDL販売(今バージョンで初)

Corel Painter 2017 アップグレード版 [ダウンロード]
Corel Painter 2017 アップグレード版 [ダウンロード]
▲amazonでのDL販売(今バージョンで初)


Painter 2016
Painter 2016
▲旧バージョン15(2015/9/18 発売)

Painter 2016 アップグレード版
Painter 2016 アップグレード版
Painter7以降のユーザーが購入可能なパッケージ。

Painter 2016 特別優待版
Painter 2016 特別優待版
▲Painter6以前のユーザーやEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。


Painter 2016 アカデミック版
Painter 2016 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら

Corel Painter 2015 通常版
Corel Painter 2015 通常版
旧バージョン14(2014/8/29 発売)

Corel Painter 2015 アップグレード版
Corel Painter 2015 アップグレード版
Painter7以降のユーザーが購入可能なパッケージ。

Corel Painter 2015 特別優待版
Corel Painter 2015 特別優待版
▲Painter6以前のユーザーやEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。

Corel Painter 2015 アカデミック版
Corel Painter 2015 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら
Painterの備忘録的なアレ