Painterの備忘録的なアレ

Painter 2018 リリース!(2017/06/28)

Painterで下書きからペン入れの方法[2/4]

この記事は、Painter11 を含む古いバージョンで有効です

[1/4]からの続きです。

ラフ修正作業

ラフを元に、さらに修正をしていきます。

アナログ作業では、絵を描いている途中で、紙が足りなくなったり逆に余ったりする場合がよくありますが、デジタル作業の場合、こういった時に簡単に紙(=キャンバス)を足せたり、逆に削ったりできるのが利点の一つだと思います。
以下にキャンバスの広げ方、切り取り方(トリミング)を示します。


(1) キャンバスの広げ方
メニュー→キャンバス→キャンバスサイズを実行。サイズ調整エリアに数値を入力しOKボタンを押下。
ここでは「左に追加」に300、「右に追加」に300を入力しました(図9)。
キャンバスサイズ
〈図9 キャンバスサイズ画面〉

左右に300ピクセルずつ余白が増えました(図10)。
キャンバスサイズ変更結果画面
〈図10 キャンバスサイズ変更結果〉

上下のキャンバスサイズを広げたい場合は、「上に追加」「下に追加」にそれぞれ数値を入力してください。


(2) キャンバスのトリミング
ツールボックスのクロップツール(図11の赤い丸で囲んだ部分)を押下。
ツールボックス内のクロップツール
〈図11 ツールボックス内のクロップツール〉

キャンバス内で好きな部分を囲み(図12)、選択範囲内をクリック、で切り取れます(図13)。
クロップツールで選択した状態の画面
〈図12 クロップツールで選択した状態〉
トリミング結果
〈図13 トリミング結果画面〉

また、(1)で利用したキャンバスサイズ機能(図9)で、マイナスの値を入力してもキャンバスが狭くなります

自由度が高いトリミングができるのはクロップツールですが、厳密なピクセル数を元にトリミングするには、キャンバスサイズ機能を使った方が良いと思います。


そんなこんなの修正をして、結果できあがったのがこちらです。
下書きサンプル
〈図14 下書きサンプル画面〉

ラフ画像と大差ありませんが、これを下書きとしてペン入れします。

きりがいいので、一旦ここでRIFでファイル保存します。
RIFとは、Painterの独自の保存形式です。通常、Painterの作業中にファイル保存する場合は、このRIF形式で保存します。

今後、特に「保存する」ということをいちいち書きません。
便宜、きりの良いところでこまめに保存してください。
特に連番保存オススメ。メニュー→ファイル→連番保存で実行できます。
Painterでは「保存」こそ最も重要です。


[3/4]に続く


関連エントリー
Painterで下書きからペン入れの方法[1/4]【下準備作業】~【ラフを描く】
◆Painterで下書きからペン入れの方法[2/4]【ラフ修正作業】
Painterで下書きからペン入れの方法[3/4]【ペン入れ用下準備】~【無地テクスチャの作成】
Painterで下書きからペン入れの方法[4/4]【ペン入れ】~【主線のレイヤー化(線画の抽出)】


この作例は、サイト「キタユメ。」のアバウトキタユメ。に書かれている「二次創作について」に基づき、『AXIS POWERS ヘタリア』の登場キャラクター「日本」を描いたものです
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 15:44 | Edit
記事検索
タグクラウド
Gallery
  • 新バージョンPainter 2017 発売
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その4)
  • Painter2016で下書きからペン入れの方法[7/7]
  • Painter2016で下書きからペン入れの方法[7/7]
  • Painter6以前の旧水彩
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その3)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる(その2)
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる
  • PainterとCLIP STUDIO PAINTを比べる
  • Painter12のサンプル作品14
  • Painter12のサンプル作品13
  • PainterX3の試用版を試してみた
  • Painter12のサンプル作品12
  • Painter12のサンプル作品10
  • Painter12のサンプル作品9
  • Painter12のサンプル作品8
  • Painter12のサンプル作品7
  • Painter12のサンプル作品6
  • Painter12のサンプル作品5
  • Painter12のサンプル作品4
Amazon.co.jp

コーレル Painter 2017
コーレル Painter 2017
▲最新バージョン16
(2016/9/2 発売)

コーレル Painter 2017 アップグレード版
コーレル Painter 2017 アップグレード版
過去のフルバージョンユーザーが購入可能なパッケージ。

コーレル Painter 2017 特別優待版
コーレル Painter 2017 特別優待版
▲PainterEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。

コーレル Painter 2017 アカデミック版
コーレル Painter 2017 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら

Corel Painter 2017 [ダウンロード]
Corel Painter 2017 [ダウンロード]
▲amazonでのDL販売(今バージョンで初)

Corel Painter 2017 アップグレード版 [ダウンロード]
Corel Painter 2017 アップグレード版 [ダウンロード]
▲amazonでのDL販売(今バージョンで初)


Painter 2016
Painter 2016
▲旧バージョン15(2015/9/18 発売)

Painter 2016 アップグレード版
Painter 2016 アップグレード版
Painter7以降のユーザーが購入可能なパッケージ。

Painter 2016 特別優待版
Painter 2016 特別優待版
▲Painter6以前のユーザーやEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。


Painter 2016 アカデミック版
Painter 2016 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら

Corel Painter 2015 通常版
Corel Painter 2015 通常版
旧バージョン14(2014/8/29 発売)

Corel Painter 2015 アップグレード版
Corel Painter 2015 アップグレード版
Painter7以降のユーザーが購入可能なパッケージ。

Corel Painter 2015 特別優待版
Corel Painter 2015 特別優待版
▲Painter6以前のユーザーやEssensitalsまたはその他のCOREL製品やPhotoshop、SAI、IllustStudio、ComicStudio、CLIP STUDIO PAINT等のユーザーが購入できるパッケージ。この版のDL販売はなし。

Corel Painter 2015 アカデミック版
Corel Painter 2015 アカデミック版
▲学生・教職員・各種専門学校・大学校・図書館司書職員・美術館学芸職員などが購入できるパッケージ。但しアップグレードできない、商用利用できない、譲渡できないという制限がある。この版のDL販売はなし。
詳しくはこちら
Painterの備忘録的なアレ